2011年10月31日月曜日

iphoneとAndroid端末の私の認識。

『iphoneとAndroidってどう違うの?』とたまにきかれることがあります。
いろんな答え方があるのですが大抵こう答えます。

Androidは色々できるけど、めんどくさい機械。
iphoneはAndroidほどは色々できないけど、めんどくさくない機械。
必要以上にいろいろしたい人はどっちでも楽しく使えるけど、
そうでない人はiphone使ってたほうが無難。

まぁdocomoからはiphone出なさそうなんですが。

最新のAndroid事情は詳しくないのですが、先日久しぶりに量販店行ってさわってみましたが、もう1年くらい使ってる中古XperiaとIS01とは全く違いますね^^; 起動も早いし、フリックもスルスル動きます。なので、そんなにAndroidでも問題ないのかな、という気はします。私のは、IS01もXperiaも最近不調で、あまり触らなくなってきました。どんなに過酷に扱ってもしぶとく動いてくれるガラケー(今までのケータイ)がいかに丈夫で、優れた道具だったのかということを実感しますね。

この1年のスマホの普及率はすごいものがあったように思います。iphone4Sが出て来年初頭にipad3、iphone5がでるのでしょうけど、Android方面でも進化が激しそうですね。