2011年9月26日月曜日

A5ノートカバーをキングジムのやつに買い換えようか。

ノートカバー色々

ストレージイットをもう2年くらい愛用していたのだけど、ちょっと飽きてきた。というか、カジュアルすぎたので新しいのが欲しい。カジュアルな外見がきにいってはいたのだけど。

A5ノート自体も流行ったけど、ノートカバーも流行ってるのかな、と思う。だって前にブログ書いたときより情報がでてる。

きっかけはほぼ日手帳カズンのカバー

ほぼ日手帳カズンのカバーだけ買えないものかと思ったのだけど無理だったので、かわりになるノートカバーってないの?と探したのが始まり。
今ほぼ日手帳カズンで検索すると、専用の非純正カバーとかも売ってるのね。スゴい。
ほぼ日手帳カズンのカバーが物欲の動機になってるので、ただのノートの表紙を隠すだけのカバーでは意味がない。ほぼ日手帳みたいにカードカバーがついていたり、収納が多いのがいい。
ドクターイオンのノートカバーというのが結構理想に近いかな?とおもったのだけど・・・。

マルチノートカバー A5サイズ

うーんちょっとやりすぎ?かも。ポケットにここまで小物を入るようにしてしまうと、書きづらくなったりしないのかな?これは現物を見てみないとわかりませんね。

ほかにも、コクヨやキングジム、日本能率協会なんかもノートカバーを出してたりします。

日本能率協会のノートカバーは『切り込み式のしおり』ってのが使いやすそうで、ちょっと気になります。一発でしおりのページに行けそうじゃないですか?他にもジッパー付きの塩ビのポケットが付いてるみたいでこれも使いやすそうです。

NOTE MAM (ノートマム) - NOTE MAM (ノートマム) (JMAM 日本能率協会マネジメントセンター)

キングジムのノートカバーはタテ型の上側が閉じてあるレポート用紙なんかも対応してるのがいい。2010年のものはキャンパス生地みたいだけど、2011年のものは合皮らしい。好みだとは思うけど、個人的にはキャンパスのほうが好きだな。

2010年 こだわりのノートカバーで情報を一元管理「ノートカバー(マグネットタイプ)」発売 | 新商品 | 「ファイル」と「テプラ」のキングジム

2011年 レザフェス ノートカバー

まだまだ2010年モデルのものも販売されているので、買うならそっちかなー。

もっというと、マグネット部分が目立ちすぎる気がするので黒をおすすめする。

毎日手に持って使うものなので、実物を見ないと買う気がしないけど、来年までには買い換えたいと思います。実物みることを前提にすると、日本能率協会のノートカバーはなしになってしまうかも^^;