2011年9月5日月曜日

雪虫

今年初の雪虫を見たのはもう2週間前だろうか。
まだまだ雪が降らない。暖冬の今年。

そういえば初めて他所に住んだときに、雪虫の存在はあまり知られていないことを知った。この辺じゃ、雪んことか、雪虫とかいう。

小さいころはよく雪虫を捕まえて、じっと観察していた。
なんだかすごく不思議な虫だな、と思っていたのだ。

虫で、きれいだと思ったことは、あまりなかった。
冬の寒い日。宙をたゆたう姿は幻想的だし、
よく見てみると、背中の雪虫たるゆえんの白いものは、糸のようでも、わたのようでもなく、他の何にも似ていない。
それは、とても孤独で、儚げに思えた。