2011年9月5日月曜日

weblog



weblogをしておきます。
------
愛の優しさ。悲しさ。
http://spherical-moss.net/628/about-love-2/
愛の弱点

ただし、殺伐とした世界に生きる人間を相手にしたとき、愛に基づいて行動する人間は愚か者でしかない。彼は利用され、搾取され、利用価値がなくなれば捨てられる。

こういう懸念が捨てられない限り、愛の実践は人間にとって、とても難しく、とても悲しいものとなる可能性を孕む。

だから私はどこかで線を引かなければならない。何を許し、何を許さず、何を与え、何を与えないか、誰と関わり、誰と関わらないか。線を引くことは少しの罪悪感を生むけれど、理想ではなく実際的に愛を運用するためには、最低限の線引きが必要。

私は、神様ではないから。
醜さを内包する世界と人の間で、生き延びねばならないから。
------

画像は↓これ。本名でやった。
○思想解析的な脳内メーカー
http://seibun.nosv.org/nounai.php/shisou/
プッ太宰79%wwwww
山田詠美10%
宮台真司4%・・・ふんふん。
バルト?
八木秀次?つくる会?・・・ナニソレ?