2011年9月5日月曜日

久々に、こんな夢をみた。

派手な衣装をつくり、派手な演出考えて、でも話ができてない。
のに、舞台に立ちにいく。今まさに次が自分たちの番。
4人くらいの仲間は何故かみんな俺を信じ切ってる。意味が分からない。
俺は逃げ出したくてたまらない。

俺たちの前の出番は女の子たちが、沢山でてきて、ヒットソングを歌ってダンスしていた。
その前の奴らは、何か映像を流していたのだが、何故か大ブーイング、途中で切られた。
最初のはなんかコピーバンド。途中歌っていた男が逃げ出してしまい、客がバンドに合わせて歌った。
女の子達の番になり、いよいよ次。
どうしたらいいかわからなくて、取りあえず少しだけ外にでてみる。青い花の咲く背の高い雑草が生い茂っていたので、それで花束をつくり小道具にしてみることに。
中に戻ると、女の子達のステージは大盛り上がりで終わっていた。DVDを出すらしい。とここで目が覚める。
そんな夢をみた。